高松市でインプラントを受ける前に知りたい利点と欠点・セラミック素材とメタルボンド

インプラントは入れ歯では得られないメリットがありますが、リスクやデメリットも存在します。治療を選択する際にはその両方を把握しておくことが大切です。また、インプラントでは土台を顎の骨に埋め込み、最後にセラミックなどの被せ物を装着します。被せ物の素材にはオールセラミックやメタルボンドが使われ、それぞれに利点と欠点があります。こちらでは、高松市でインプラント治療をお考えの方へ向けて、インプラント治療に取り組む高松市のサンシャイン歯科が基礎知識を解説いたします。

インプラントのメリットは?自然な噛み心地・セラミック素材で見た目も◎

白い紙に書かれた「メリット」と指さし棒

インプラントには次のようなメリットがあります。

天然歯に近い噛み心地

インプラントは顎の骨とつながっているため咀嚼がしやすく、噛む力も天然歯に近いものが得られます。食事や会話の際、入れ歯のような煩わしさや違和感はありません。

健康な歯に負担をかけない

部分入れ歯やブリッジ(両隣の歯に橋をかけるようにして入れる義歯)では隣接する歯に余分な力がかかったり、固定のために健康な歯を少し削る必要があったりします。インプラントは1本1本独立して埋まっているためそのような問題はありません。

見た目が自然

固定部分が露出せず、1本ごとに形成されるため、自然な見た目が得られやすいのもメリットです。被せ物にはオールセラミック素材や金属のフレームにセラミックを焼きつけたもの(メタルボンド)などを用い、透明感のある白さを表現します。オールセラミックは色合いに優れますがやや強度に問題があり、メタルボンドは高い耐久性を持ちますがオールセラミックに比べれば素材の色調が劣ります。

インプラントのデメリットは?手術・治療期間・メタルボンドはアレルギーも

インプラントにはデメリットもあります。しかし適切な対策によりかなりの部分をカバーできます。

外科手術が必要

インプラントを顎の骨に埋め込むため、歯科としては比較的大がかりな外科手術が必要となります。もちろん、治療の際には痛みを抑えるためしっかり麻酔を施します。歯肉の切開を行わない手術法も存在します。

治療期間が長い

埋め込んだインプラントが骨と十分に結合するには時間を要します(骨折の治癒と同様の理屈です)。そのため治療完了までには通常半年ほどがかかります。しかし、骨の成長を促進して治療期間を短縮する方法があります。高松市のサンシャイン歯科で導入している超音波機器については、こちらをご覧ください。

メンテナンスが必要

十分なメンテナンスを行わないと歯周病と同様の「インプラント周囲炎」が生じます。しかも歯周病よりも進行が早く、インプラントが抜け落ちる危険があります。ただ、定期的なメンテナンスは天然歯でも必要です。予防歯科に通院することでインプラントを長持ちさせるとともに、お口全体の健康を増進しましょう。

金属アレルギーが問題になる

インプラントの土台部分などには金属が使われているため、金属アレルギーを起こす可能性があります。メタルボンドの被せ物は金属アレルギーの方には利用できません。しかし、医療用チタンは金属アレルギーを起こす可能性が低く、インプラント器具の多くに使われています。被せ物をオールセラミックにすることでさらに安全になります。

インプラント治療の流れ

インプラント治療の基本的な流れは次のようになります。

1.診査を行いインプラント治療が可能かどうか判断し、治療計画を立てる
2.歯の根となるインプラント体を手術で顎の骨に埋め込む
3.インプラント体が骨と十分に結合するのを待つ
4.人工歯(被せ物)の土台となる部品(アバットメント)をインプラント体に装着
5.歯の型を取り、人工歯を作成する。アバットメントに取りつけて施術完了
6.インプラントを長持ちさせるためのメンテナンスを継続

高松市でインプラント治療をお考えならサンシャイン歯科へご相談を

インプラントを解説する為の模型

高松市でインプラント治療をご検討中の方向けに、基礎知識をご紹介いたしました。

インプラントは歯茎や顎に大きく手を加える治療法で、メリットともに明確なデメリットも存在します。治療開始を決断するにあたっては、綿密なカウンセリングが欠かせません。また、施術者の技術はもちろん設備も重要です。

高松市のサンシャイン歯科内にあるアリス・インプラントセンター高松では、衛生管理を施した専用手術室を用意し、治療前のカウンセリングや手術後の経過治療にも力を入れています。高松市でインプラント治療を検討されている方はぜひお問い合わせください。

高松市でインプラント治療に対応している歯科をお探しならサンシャイン歯科

医院名 医療法人社団 弘誠会 サンシャイン歯科
住所 〒761-8075 香川県高松市多肥下町1562−15
フリーダイヤル 0120-12-8241
電話番号 087-815-0118
FAX番号 087-815-0118
URL http://sunshine-shika.com/
設立 平成17年11月
代表者 院長 松原 弘樹
スタッフ 19名
診療時間 9:30〜12:30 14:30〜19:00 土曜日は18:00まで
休診日 日曜・祝祭日 夏季・年末年始 (受付時間は30分前です)