高松でインプラントなどの口腔外科の治療を行う歯科

当院は高松でインプラントなどの口腔外科の治療を行っております 香川県高松市のサンシャイン歯科では口腔外科分野の治療を行っています。当院では、口腔外科での診断に必要な最新高性能歯科用CTを導入し、インプラントの術前診断や、歯周病診断に役立てており、CTで得られたデータをもとに顎骨の複製模型を作って、手術前のシミュレーションが出来、より安全で確かな手術が出来ます。また、オステル測定器を採用しているので、手術後もインプラントの安定度を測定する事が出来、より安全かつ確実な治療を実現しています。歯を失ってしまった場合には、入れ歯での治療を選択する方も多いですが、インプラントは審美性に優れているだけでなく、自分の歯のような感覚で噛む事が出来るなど機能性も高い治療法です。さらに入れ歯と違い周りの健康な歯に負担を与える事もありません。口腔外科で行われるインプラントは保険適用では無く、本数や人口歯の材料・手術の形式などによって費用が異なりますが、高松の当院なら、手術前に治療内容や最終的な正確な見積もりを提示しております。

当院は高松でインプラントの手術に関して口腔外科分野で高い技術を持っております インプラントの手術に関しても、口腔外科分野で高い技術を持つ当院では、96%から98%という高い成功率を誇り、安全性の高い手術であると言えます。さらに、高松の当院では痛みなどの問題から、歯科での診察に不安をお持ちの方でも安心して治療が受けられる様に笑気吸入鎮静法を取り入れております。酸素にほんのりと甘い香りのする笑気という気体を混ぜ、鼻から吸うだけで、吸入中は鎮静効果により、歯を削る不快な振動や注射の痛みが気にならなくなります。麻酔などと違い吸入を止めれば、すぐに元の状態に戻るのでご安心ください。手術後も鎮痛剤を処方するので、個人差はあるものの、痛みはほとんど無い場合が多いとされています。高松市にある当院は高松琴平電鉄太田駅から徒歩で訪れることが可能であり、駐車場も完備されているのでお車でも気軽にご来院いただけます。インプラントなどの口腔外科分野で確かな技術と、実績を持つ歯科医院を探している方は、当院まで気軽にご相談下さい。

高松でインプラントなどの口腔外科の治療を行う「サンシャイン歯科」のインプラント治療紹介