高松でインプラントや義歯を検討している方は「抜かない・痛くない治療」を心がける「サンシャイン歯科」へ~インプラントを早めに行った方がいい理由とは?~

高松でインプラントや義歯を検討している方は「抜かない・痛くない治療」を心がける「サンシャイン歯科」にすぐ相談

高松でインプラントや義歯を検討している方は「抜かない・痛くない治療」を心がける「サンシャイン歯科」にすぐ相談

高松インプラント義歯を検討している方は、「抜かない痛くない治療」を心がける「サンシャイン歯科」へ早めにご相談ください。

「サンシャイン歯科」では安全性の高い手術を行い、術後のメンテナンスサポートもしっかり行います。

インプラントを早めに行わない事により出てくる可能性の高い弊害とは

歯を失い、インプラントをお考えでしたら、早めに医師へ相談しましょう。インプラントを早めに行わないと、以下の弊害が出てきてしまう可能性があります。

◇インプラントを受けにくくなる可能性

インプラントは、顎の骨に人工の根を埋め込み、その上に人工歯を固定します。そのため、長い間歯を失ったままでいて顎が痩せてしまっていると、人工の根を埋め込むのが難しくなってしまいます。顎が痩せてしまってもインプラントをやるとなると、まず顎の骨を増やす手術を受けなくてはなりません。

◇噛み合わせが悪いと顔に歪みが出てくる可能性

歯を失ってしまったままにしていると、噛み合わせが悪くなり、顔に歪みが出てきてしまう事があります。審美の面でも、早くインプラントを行った方が良いでしょう。

◇健康に影響が出てしまう可能性

歯を失い食事が困難になると、健康にも影響が出る可能性があります。食べやすいものを選びやすくなり、バランスの良い食事が出来なくなってしまいます。また噛み合わせが悪いために身体にも歪みが生じ、健康を損なってしまう可能もあります。

◇ストレスが溜まってしまう可能性

歯を失いインプラント治療を先送りにしていると、ストレスがどんどん溜まっていってしまう可能性があります。好きなものが食べられない、口を開けて笑う事が出来ない、人と対面している際に気を使うなどのストレスが少しずつ溜まっていってしまうのです。ストレスを溜め込むのは、心にも身体にも良くありません。早めに相談し、インプラントの治療を受けましょう。

高松のインプラントは噛み合わせに細心の注意を払い良心的な料金で行う「サンシャイン歯科」にお任せ!

高松のインプラントは噛み合わせに細心の注意を払い良心的な料金で行う「サンシャイン歯科」にお任せ!

高松のインプラントは、噛み合わせに細心の注意を払い、良心的な料金で行う「サンシャイン歯科」にお任せください。

「サンシャイン歯科」では1人1人に合った治療で、患者様の歯の健康をサポートいたします。高松でインプラントの治療に不安や疑問がある方は、遠慮なくご相談ください。


高松でインプラントの治療をご利用になりたい方は「サンシャイン歯科」
医院名 医療法人社団 弘誠会 サンシャイン歯科
所在地 〒761-8075
香川県高松市多肥下町1562-15
フリーダイヤル 0120-12-8241
電話番号 087-815-0118
FAX番号 087-815-0118
URL http://sunshine-shika.com/


コラムリンク