高松でホワイトニングを行う歯科医院をお探しなら~日本人の歯が海外の人に比べて黄色いのはなぜ?~

高松でホワイトニングを行う【ホワイトエッセンス高松太田店】~ホワイトニングを専門に行うホワイトエッセンスの加盟店~

高松でホワイトニングを行う【ホワイトエッセンス高松太田店】~ホワイトニングを専門に行うホワイトエッセンスの加盟店~

高松でホワイトニングをお考えの方は、【ホワイトエッセンス高松太田店】にご相談ください。

【サンシャイン歯科】は【ホワイトエッセンス高松太田店】としてホワイトニングも対応いたします。ホワイトニングを専門に行う「ホワイトエッセンス」の加盟店です。

薬事認可クラスⅡの装置を使い、お客様の歯の質・生活習慣・ご予算に合わせて施術を行います。ホワイトニングは保険適用外です。

【ホワイトエッセンス高松太田店】では、8400円(税込み)から対応いたします。スタッフの研修制度・認定制度を実施し、質の向上にも努めていますので、高松で歯科医院をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

高松で歯科医院をお探しなら【サンシャイン歯科】へ~「予防」を第一に考えた治療をご提案~

高松にある【サンシャイン歯科】では、「予防」を第一に考えています。患者様の大切な歯を守るために、すぐに歯を削って詰めるのではなく、なるべく歯を削らないような治療法をご提案いたします。

患者様に楽しんで通っていただけるよう、環境づくりも徹底していますので、今まで歯医者さんの独特の雰囲気が苦手でなかなか通い続ける事が出来なかったという方も、お気軽にご来院ください。

日本人の歯が海外の人に比べて黄色いのはなぜ?

日本人の歯が海外の人に比べて黄色いのはなぜ?

日本人の歯は海外の人に比べて黄色いですが、それはエナメル質の厚さが関係しています。歯は大きく3層構造からなっており、一番外側にエナメル質、その下には象牙質、象牙質の中には歯髄があります。

日本人の歯はエナメル質が非常に薄く、半透明なエナメル質から象牙質のクリーム色が透けやすいため、黄色みの強い歯の色になるのです。

ちなみに、エナメル質の厚みは歯の場所によっても異なり、あまり噛む力を必要としない前歯が一番エナメル質が薄いため、前歯ほど歯の色が黄色く見えます。

シェードガイド(歯の色見本)で見ると日本人の平均的な歯の色はA3.5で、一番暗い色から数えて5番目にあたります。理想の歯の白さである「A1」にするためには毎日の歯磨きだけでは限界がありますので、ぜひホワイトニングをご検討ください。

高松でホワイトニングをお考えの方は【サンシャイン歯科】へ

医院名 医療法人社団 弘誠会 サンシャイン歯科
所在地 〒761-8075
香川県高松市多肥下町1562-15
フリーダイヤル 0120-12-8241
電話番号 087-815-0118
FAX番号 087-815-0118
URL http://sunshine-shika.com/

コラムリンク