What's New

2019.5.11

じっかり磨けていますか?ハミガキの基本!

あっという間に4月が終わり、もうすぐでゴールデンウィークが始まりますね。今年は、スペシャルなGWと言う事もあり、10連休になっている方も多いのではないでしょうか。旅行や、外食、レジャー等楽しい予定を計画している方も多いと思います。GW期間中は多くの医療機関が休診になります。当院でも、5月1日(水)は診療日にしておりますが、4月28日(日)~ 4月30日(火)、5月2日(木)~5月6日(月)が休診となっております。ご不便をお掛けして申し訳御座いませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。

『じっかり磨けていますか?ハミガキの基本!』
ほとんどの方が毎日ハミガキをしていると思います。理想は朝、昼、晩の3回しっかり磨く事ですが、生活スタイルによっては難しいかもしれません。少しでもハミガキの効果を高める為に、今回は磨き方の基本をお伝えします。

・歯ブラシは柔らかいブラシで力を入れずに優しく動かす!
⇒ ついついブラシを握ってゴシゴシしがちですが、それでは歯茎に傷が付いてしまい、菌が繁殖する原因になってしまいます。正しいハミガキは、優しく手に持ち、毛先で優しく1本ずつ意識して磨く事です。表面中心ではなく、歯と歯の間や、歯茎の隙間を中心に優しく、毛先が歯間や歯茎の間に届くように磨いてあげることが大切です。

・フロスの併用で歯垢除去力大幅アップ!
 ⇒ どんなに綺麗に磨いても、ハミガキだけで落とせる汚れは40~60%と言われています。理由としては、面積の大きい歯の表面には汚れがもともと付きにくく、本当に汚れが溜まるのは、歯間や歯茎と歯の隙間だからです。この歯間の汚れは歯ブラシでは落としにくく、フロスで物理的に落とさないと、歯周病菌や虫歯菌の温床になってしまいます。フロスでしっかり汚れを落としてから、ハミガキをすることで、80%以上の汚れを除去することが出来ます。

『毎日の積み重ねが、将来のお口の環境や病気のリスクに影響を与えます!』
歯周病は痛みもなく進行することから、気付いたときには、歯がグラグラで取り返しの付かない事態になっているケースが多いです。また、歯周病菌が体内に取り込まれることで、心疾患や、脳梗塞のリスクが跳ね上がります。また糖尿病の人も、歯周病を併発していれば、症状が重篤化しやすく、大変危険です。このような事態にならない為にも、毎日のハミガキ、フロスをしっかり行い、お口の環境を整えていきましょう。症状がないからといって、何もしなければ、気がついたときにはとてつもない後悔になってしまうかもしれませんよ。