インフォメーション

2017.8.18

夏祭りイベントのご報告

  • 20170818

みなさんこんにちは。
香川県高松市多肥下町の歯科、医療法人社団 弘誠会 サンシャイン歯科の松岡です。

8月に入り暑さが厳しくなってきましたね。
熱中症対策をしっかり行い、暑さに負けずに、この夏を乗り切りましょう!

今回皆様にご紹介するのは、当院で、来院者の方に開催されたサンシャイン歯科夏祭りのご報告です。


サンシャイン歯科、夏祭りの様子

サンシャイン歯科の夏祭りのイベントも大盛況でした。
歯ッピーキッズのみんなも虫歯予防でいい笑顔です(*´∀`*)?

虫歯の治療で、来院した子どもたちも、虫歯予防で来院したこどもたちも、楽しんでもらえたようです。


虫歯の予防のために


虫歯の予防のためには、歯が痛くなっていなくても定期的に、歯の検診にご来院いただくのが理想的です。

でも、なかなか「歯医者さんに行きたくない」と歯科に行くを嫌がるお子様もいるかもしれません。

そんな、歯科に行くのがこわいというお子様も、こうした夏祭りのようなイベントがあれば

歯科に行くのが楽しくなって、予防のための歯科検診を受けるのを怖がらなくなるかと思います。
 

子どもたちにも、もっと気軽に歯科に来てほしい。
そうすれば、虫歯の予防、虫歯の早期発見につながります。

歯が痛くなくても、歯科検診を受ける理由とは


歯が痛くなってから、歯科にお越しいただきますと、やはり
治療も長期にわたり、費用もかかってくるものかと思います。

歯が痛くなくても、歯科にお越しいただき、検診をすれば痛みを伴わない早期の虫歯を発見し
早期の虫歯治療を施すことができます。

虫歯の症状がかるければ、それだけ治療期間も短く、費用もそれほどかからないものかと思います。

ぜひ、歯が痛くなくても歯科検診にサンシャイン歯科へ、定期的にお越しください。

 


夏祭りのイベントで、歯科に行くのが楽しいという気持ちをもってもらい
歯科がこわいという先入観を、とりさってほしい。そんな思いで開催したサンシャイン歯科夏祭りですが、
子どもたちも楽しでもらえたようです。

そして、歯がいたくなくても、予防歯科を定期的にうけていただきたい。
それが、痛くなくても進行している早期の歯の治療となり、
また、虫歯が見つからなくても、定期的にブラッシング指導をさせていただくことで
歯垢のたまらない歯磨きの改善につながり、虫歯になりにくいブラッシングを身に着けていただけます。

 

定期的な歯科検診は大人も大事

子どもたちだけでなく、大人にとっても定期的な歯科検診は大事ですよ。

虫歯も早期発見、早期治療で歯の健康を長くたもてるのです。
また、ブラッシング指導は大人にこそ大事かもしれません。

長くご自身の歯でもって、食事を楽しんでいただきたい。
そのためにも、より上手に歯垢を除去する上手なブラッシングの方法を実施していただきたいかと思います。

子どもたちだけでなく、大人にこそ定期的な歯科検診とブラッシング指導をおすすめしております。

大人の方も、ぜひサンシャイン歯科にお越しいただき、歯の健康を守るお手伝いをさせて頂ければとおもいます。